日本老年医学会 高齢者栄養療法認定医制度

目的

日本老年医学会高齢者栄養療法認定医制度は高齢者に対する有効で安全な栄養療法の提供に向けて、栄養療法に必要な総合的な知識と技量を有する医師の養成を目的とする。

申請要件

高齢者栄養療法認定医の申請は以下の各項を満たすものとする。

  1. (1) 日本国の医師免許を有すること
  2. (2) 本学会の会員であること
  3. (3) 高齢者の栄養療法の有効性または安全性に直接寄与した3症例を報告できること
  4. (4) 本学会が主催する高齢者医療研修会及び高齢者栄養療法研修会(TNT-Geri)の両方を受講していること
  5. (5) 到達度確認問題を一定の水準で修了していること