日本老年医学会 老人保健施設管理認定医制度

目的

日本老年医学会老人保健施設管理認定医制度は、老人保健施設の管理医師として一定水準以上の実力を有し、老人保健施設の現場において活躍しうる管理医師の養成を目的とする。

申請要件

老人保健施設管理認定医の申請は以下の各項を満たすものとする。

  1. (1) 日本国の医師免許を有すること
  2. (2) 老人保健施設に従事又は従事した経験があること
  3. (3) 本学会の会員であること
  4. (4) 本学会が実施する老人保健施設管理医師総合診療研修会を受講修了していること
  5. (5) 業務を通じて高齢者医療ならではの基礎知識を習熟した上で、病態の改善などに資する結果につながった症例を5症例報告できること
  6. (6) 到達度確認問題を一定の水準で修了していること