専門研修プログラムを基幹施設として開設予定の皆さま

2017年11月9日

8月31日締切で募集いたしました新・専門研修プログラムにつきまして、審査が終了し35の専門研修プログラムが2018年4月1日からスタートすることとなりました。
専攻医の登録は12月15日より開始いたします。詳細はこちらをご覧ください。

2017年7月27日

老年病専門研修プログラム(フォーマット)、モデルプログラムに一部修正が加わりました。モデルプログラムの修正箇所は赤字にしてあります。以前の書式をダウンロードして頂いた場合は、ご確認をお願い申し上げます。
老年病専門研修プログラム申請書申請書(Excel)の書き方のモデルを掲載いたします。ご参考にしていただけましたら幸いです。

2017年7月7日

 2018年4月より新・専門医制度が全国的に導入される予定ですが、それに合わせて老年病の専門医制度も変わることになります。新しい制度に基づいた老年病専門医の養成を基幹施設として行っていただけるご施設には、プログラム整備基準・カリキュラムをよくご理解いただきました上、専門研修プログラムをご作成ください。
 尚、新しい老年病専門医制度が適用されるのは、原則として、2016年(3月)以降に医師国家試験に合格した医師です。すなわち来年度は、2018年3月に卒後臨床研修(初期研修)を修了し、2018年4月から基本領域(内科)の専門研修を開始する予定の専攻医(現在の2年目研修医)が対象になります。それ以前(2015年より前)に医師になった方は、原則として現行の専門医制度が適用されます。現行制度は今後しばらくの間維持することになり、2つの制度が並行して行われることになります。また、これまで指導医をお願いして参りました先生には、新制度になりましても引き続き指導医としてお力添えを頂ければと考えております。

新・老年病専門研修プログラムを募集いたします。

 今回応募いただく研修プログラムは、2018年4月に開始予定のもので、新・内科専門研修(基本領域:1階部分)と新・老年病専門研修(サブスペシャリティ領域:2階部分)の連動研修(概略図参照)としてください。

提出期限:
2017年8月31日
提出方法:
メールに添付で送付
宛先:
日本老年医学会 専門医制度委員会
j.g.s.-8104@mist.ocn.ne.jp

基幹施設は、プログラム整備基準、カリキュラム、モデルプログラムを参考にしていただき、手引きをご確認の上、フォーマットを使用して専門研修プログラムを作成ください。記載の仕方は、モデルプログラムに沿っての作成をお願いいたします。

提出書類

参考資料

※新要件での指導医を加えた、専門研修プログラム作成用の一覧です。既に指導医になっていただいていた先生方には、引き続き、指導医としてお力添えを頂きたいと考えております。尚、指導医で所属先の確認などのご連絡を差し上げ、まだお返事の頂けていない先生は含んでおりません。