東海支部 2020年度

地方会および教育企画情報

日本老年医学会東海地方支部主催 第5回老年医学研修会のお知らせ(日程変更)

日本老年医学会東海地方支部 研修医関連事業ワーキンググループ

日本老年医学会東海支部では,令和2年9月26日に老年医学に興味のある初期研修医,専攻医,医学生の皆様を対象に第5回老年医学研修会を開催いたします.今回は『地域医療において実践される老年医学の臨床と研究』と題して,臨床と研究両面からそのエッセンスをわかりやすく学べる講義を企画しております.地域医療・在宅医療に興味のある初期研修医・専攻医・医学生の先生方は是非ご参加ください.お待ちしております.

【日時】令和2年9月26日(土) 14:30~16:00終了予定 (その後,自由参加のオンライン懇談会あり)
【対象】老年医学に興味のある初期研修医・専攻医・医学生など(東海地域の方に限りません)
【参加費】無料
【参加方法】今回はWeb開催いたします.下記URLにお申し込み頂けましたら,当日必要なURLを返信させていただきます.

プログラム
14:30-14:40
開会のあいさつ
14:40-15:30
講義『地域医療において実践される老年医学の臨床と研究』
 14:40-15:05
講義①(臨床) 愛知厚生連海南病院・老年内科 野々垣禅
 15:05-15:30
講義②(研究) 名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学・老年科学 渡邊一久
15:30-16:00
オンラインワークショップ・質疑応答
----------
 
16:00-16:30
オンライン懇談会(自由参加)

※懇談会には当科の専攻医・若手医師も参加いたしますので,老年病専門研修プログラムについての疑問・質問がある方も是非ご参加ください.

お問い合わせ先

名古屋大学医学部附属病院老年内科 渡邊一久 kazwata@med.nagoya-u.ac.jp

第31回日本老年医学会東海地方会及び教育企画

会期:令和2年10月3日(土)
会場:Web開催
    教育企画/シンポジウム/特別講演・・・LIVE配信(13:00~17:35)
    一般演題・・・オンデマンド配信(9:00~19:00)
会長:武地 一(藤田医科大学医学部 認知症・高齢診療科 教授)
会費:無料(事前登録制)
事前受付:9月1日(火)~30日(水)
事前登録受付:受付は終了しました

事前参加受付を済まされた方 [視聴はこちらから]
(ただし、情報公開は10月3日のみです)

本会テーマ:『持続可能な社会を支える老年医学の新たな展開』

プログラム

13:00~13:05 開会挨拶

教育企画

13:05~13:50 教育講演
テーマ 『高齢者救急におけるmultimorbidity・老年症候群にどう向き合うか』

座長 赤津 裕康(名古屋市立大学大学院 地域医療教育学 教授)
演者 岩田 充永(藤田医科大学病院 救急総合内科 教授)

通常企画

13:50~14:30 休憩及び一般演題閲覧

14:30~16:30 シンポジウム
テーマ 『地域と暮らしを支える老年医学的アプローチ』

座長 大西 丈二(名古屋大学医学部附属病院 老年内科 講師)
   武地 一(藤田医科大学医学部 認知症・高齢診療科 教授)

  1. 「地域と暮らしを支える世界各国の取り組み」
    鈴木 裕介(名古屋大学医学部附属病院 地域連携・患者相談センター 病院准教授)
  2. 「当事者とともに実践する伴走型ケア ~forからwithへ~」
    鬼頭 史樹(名古屋市北区西部いきいき支援センター 社会福祉士)
  3. 「日々の暮らしを支える企業の取り組み」
    杉浦 伸哉(㈱スギ薬局 常務取締役事業本部本部長/(公財)杉浦記念財団 副理事長)
  4. 「地域包括ケアの持続にむけて」
    都築 晃(藤田医科大学 地域包括ケア中核センター 講師)

16:30~16:40 休憩

教育企画

16:40~17:30 特別講演
テーマ 『フレイル健診のめざすところ ~高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施に向けて~』

座長 冨本 秀和(三重大学大学院医学系研究科 神経病態内科学 教授)
演者 津下 一代(あいち健康の森健康科学総合センター 前センター長)

17:30~17:35 閉会挨拶

≪事務局≫
名古屋大学大学院医学系研究科 地域在宅医療学・老年科学内
日本老年医学会東海地方会事務局 担当:武藤、小林
〒466-8550 名古屋市昭和区鶴舞町65
TEL:052-744-2364 FAX:052-744-2371
Email:ro-hisyo@med.nagoya-u.ac.jp

日本老年医学会東海地方支部主催 第5回老年医学研修会のお知らせ

中止のお知らせ
第5回老年医学研修会が中止になりました。

日本老年医学会東海地方支部 研修医関連事業ワーキンググループ

日本老年医学会東海支部では,令和2年5月9日に老年医学に興味のある初期研修医,専攻医,医学生の皆様を対象に第5回老年医学研修会を開催いたします.
今回は『地域医療において実践される老年医学の臨床と研究』と題して,臨床と研究両面からそのエッセンスをわかりやすく学べる講義を企画しております.
地域医療・在宅医療に興味のある初期研修医・専攻医・医学生の先生方は是非ご参加ください.お待ちしております.

【日時】令和2年5月9日(土) 14:30~17:00修了予定
【場所】名古屋大学医学部附属病院 鶴友会館2階大会議室
    〒466-8550 名古屋市昭和区鶴舞町65
【対象】老年医学に興味のある初期研修医・専攻医・医学生など(東海地域の方に限りません)
【参加費】無料

プログラム(pdfはこちらをクリック

14:30-14:40 開会のあいさつ
14:40-16:15 講義『地域医療において実践される老年医学の臨床と研究』
14:40-15:20 講義①(臨床) 愛知厚生連海南病院・老年内科 野々垣禅
15:20-15:30 質疑応答
15:30-15:45 休憩
15:45-16:05 講義②(研究) 名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学・老年科学 渡邊一久
16:05-16:15 質疑応答
16:15-16:30 老年病専門医プログラムについて 名古屋大学医学部附属病院・老年内科 三溝啓
16:30-16:40 質疑応答
16:40-    閉会のあいさつ

※研修会には当科の若手医師も参加いたしますので,老年病専門研修プログラムについての疑問・質問がある方も是非ご参加ください.

※新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ,本研修会開催につきましては十分な感染予防対策した上での開催を検討しております.現在のところ開催の方向で準備を進めておりますが,今後の推移を見極め,開催方針に変更がある場合は老年医学会ホームページ等でご案内いたします.

研修会の申込み

こちらをクリック(先着順30名)
(【プログラム】にはQRコード掲載)

お問い合わせ先

名古屋大学医学部附属病院老年内科 渡邊一久 kazwata@med.nagoya-u.ac.jp

過去の情報